遺伝だからと諦めないで大丈夫!

大阪都島スイソニアによる水素吸入ができるサロンBeautie-ビューティエ-です。

昨日の雨のせいか少し気温が下がってますね。
最近、自分の血管の形がきれいです。
全く運動をしていなかったのですが、最近少し筋トレを始めました。
シックスパッドをしてから自分で筋トレをします。
そうすることでせっかくできた筋肉を定着しやすくできます。
やはり少しの運動は体にとっていいものですね。

 

よく遺伝だから仕方ないという言葉を口にしませんか。
または聞いたことがあると思います。
確かに多少の影響はありますが、それがすべてではありません。
海外の著名な学者によると、悩みの原因の遺伝に占める割合は約30%と言われています。
つまり、習慣を変えることにより身体は変わるのです。
身体は食べたものからできています。
食生活を変えて理想の自分の体になりましょう。

遺伝30:習慣環境70

食べるものや食べかたを変えるだけで身体が変わる。
毎日の積み重ねだからこそその影響は多大です。
サロンで使用している食事チェックシート。
これで+30点以上が摂れていることが理想です。
それに簡単に近づけるために有効なのがお味噌汁。
体は何を消化し、何を吸収したのかで健やかさと美しさはつくられ変化します。
+30点の食事で栄養バランスが整うと感じていた不調や悩みが解消されるという
お声をよく聞きます。

私も人生でこんなにお味噌汁を作ることになるとは思っていませんでした。
子供の頃はどちらかというとあまり好きではなかったのです。
今は大好きです。
そして子供の頃もっときちんと食べておけばよかったと後悔すらしています(笑)
親の心子知らずとはよくいったものです。

普段は+30点の食事を心がけています。
そのおかげかたまに外食で羽目をはずしても崩れることはないです。
今が一番生きてきて年をとっているのに一番健康で美しくなっている気がします。

①緑黄色野菜・色の濃い野菜(人参、ほうれん草、ピーマンなど)
②淡色野菜・色の薄い野菜(キャベツ、きゅうり、サツマイモなど)
③大豆・大豆加工品、(豆腐、納豆、味噌汁)
④海藻類(昆布、わかめ、ひじき)
⑤魚・小魚(しらす、いわし、さんま、鯖、貝類など)
⑥果物(缶詰以外、りんご、みかん、ぶどうなど)
⑦しいたけ・きのこ類

上記の①~⑦のものを一日の中で意識して摂れるようにしましょう。
野菜はお茶碗一杯以上の量は食べることが必要です。

お味噌汁をつくれば、中にいろいろ入れられるので一回で沢山のものが
摂取できます。
大豆類、わかめ、貝類、きのこ類
お味噌汁の具でよくありますよね。
簡単にできることからぜひ始めてみてください。

サロンで食生活チェック受けてみませんか?
ご予約、お問い合わせはお気軽にご連絡ください☆

Beautie-ビューティエ-のトップページはこちら

 

〒534-0015
大阪市都島区善源寺町1-5-51エポック都島ビル1003
06-6180-5807
080-2538-9970
メールでのお問い合わせはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です