血糖値と心の関係

大阪都島スイソニアによる水素吸入ができるサロンBeautie-ビューティエです。

誕生月というのは色々な割引特典があって嬉しいです。
身近なところだとクリーニング。
もう暖かくなってきているのでダウンや厚めのコートは大丈夫かなと
思うのですが、たまにものすごく寒くなる日がありますよね。
できれば4月に特典を引き延ばしてもらいたい・・・。
寒くなっても我慢のみ!ということで今日すべてクリーニングに出しました。
やはり40%OFFの誘惑には勝てません(笑)

 

血糖値と心が関係するってどういうことでしょう。
これが大いにあるんです。
アメリカでは血糖値と家庭内暴力との関係が指摘されるほど、血糖値は
人の心の健康に大きな影響力があることが広く理解されています。

それは血糖値の乱高下が深く関わっています。

甘いものを食べると元気になりますが、その反動で起こってしまう低血糖。
低血糖はアドレナリンの分泌を促進し攻撃的になり、理性的な判断を難しく
させる原因の一つです。
私たちの気分に血糖値や栄養状態という内的要因も大いにあるのです。

甘い物や糖質を多く含むものを食べると血液中の糖の量すなわち血糖値は
急激に上昇します。
血糖値の上昇が高いほどそれを下げるインスリンが大量に分泌されて
急降下してしまします。この状態を低血糖と呼びます。
そして急降下してしまうと今度は脳に糖が不足し、イライラしたり
集中力を欠いたり、落ち込んだりするといった反動がおきます。

甘い物やご飯を食べると機嫌が良くなり、お腹が空くと不機嫌になる、
集中力がなく貧乏ゆすりをしたり、食後よく寝ている人・・・きっと
周りにもこんな方はいるのではないでしょうか?
食べ物はホルモン分泌にダイレクトに影響します。

女性であれば生理前にイライラたり落ち込んだり、ホルモンがメンタルに
影響を及ぼすことを実際に体感したことがあると思います。
食べたものがホルモンに影響し、メンタルにも大きな影響力をもつということ
を知っておいていただきたいです。

心の安定を保つためには・・・
血糖値を乱高下させない食べ物を選ぶ。
血糖値の安定に役立つ栄養素を不足させない。
朝日を浴びてセロトニンを分泌させる。

脳内ホルモンのセロトニンは満足感、幸福感、安心感をもたらすこと
から「幸福の案内人」と言われ、健康な心身には欠かすことのできないものです。
目の網膜が朝日を浴びるとセロトニンが分泌されます。
まず朝起きたらカーテンをあけて全身に思いっきり太陽の光を浴びましょう!!
セロトニンがもたらす効果は・・
☆抗うつ
☆情緒が豊かになる
☆ポジティブになる
☆心身がリラックスする
セロトニンが分泌されやすい時間は早朝です。
午後の光ではあまり効果がないので、早起きをして幸せな一日を過ごしましょう♪

そして夜になると目の網膜が夕闇を感知してメラトニンという脳内ホルモンが
分泌されます。
メラトニンは良質な睡眠をもたらす効果があり、睡眠には不可欠な物質です。
メラトニンがもたらす効果は・・・
☆良質な睡眠を誘う
☆成長ホルモンの分泌を促す
☆美肌効果
☆海馬(脳の記憶向上)を活性化
メラトニンが分泌されやすいのは夜の22時~深夜2時のゴールデンタイム!
暗闇で分泌されるので部屋は真っ暗にして眠るほうがいいでしょう。

低血糖の症状は食事でしか改善できません。
そこでオススメするのがピンポン玉サイズのおにぎり!
空腹時にこのおにぎりを口の中でドロドロになるまでよーーーく噛んで
食べるようにしてください。
このドロドロになるまでよく噛むというのが重要なポイントです。
これにより血糖値の上昇が穏やかになり、甘いものを食べて急激に上がっていた
血糖値が抑えられます。
インスリンの分泌が減り血糖値下がりすぎないので気分も安定します。

これも効果的なのですが、やはり3回の食事の中でいかにしっかりと栄養が
摂れているかということです。
栄養が摂れていれば自然と甘い物や間食が減っていきます。
一度普段の食生活を見直して栄養状態をチェックしてみましょう☆

 

Beautie-ビューティエ-
〒534-0015
大阪市都島区善源寺町1-5-51エポック都島ビル1003
06-6180-5807
080-2538-9970
メールでのお問い合わせはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です