私の捨てる基準とは

こんにちは。Beautieです。

 

大掃除と聞くと一番に思い浮かぶのは片付けと捨てるのどちらでしょうか?
私は捨てるが先に出てきます。
単純に掃除、片付けといったことは日常の中にあり、大掃除という大規模な時は
する必要がないからです。
大掃除という言葉を壮大にとらえすぎているかもしれません(;’∀’)

どちらかというと余計なものはなくすっきりとした部屋を維持していると思います。
どこに何があるかも把握しているので探すということもないです。
ただこうやって片付いてしまっていて収納にも問題がないのでなかなか大掃除といった
状況にならないのです。

ですが、やはり捨てるものはあるのです。

片付いてるからといって普段あまり見ない収納や洋服をもう一度見直すという
ことは必要なのです。

そしてこのGW。
せっかくの自粛という自宅に好きなだけいられるという大義名分があります。

これを活かさないと。自粛も自分がきれいになるため家がきれいになるために
思う存分使えると思ったらなんだか楽しくなってきます。

もともと物の取捨選択ははっきりしている方だと思います。
捨てれず悩むといったことはしたことありません。
毎日沢山の選択肢から選ぶというのは面倒なので片付いた空間と必要なものだけで
過ごしていたいというのもあります。
極端ですが制服のような毎日必ずこれを着るといったものがあると楽と言えば楽。
でも洋服は大好きなので選ぶ楽しさもあるんですよね。
なのでもう着ないもの、着ることがないだろうなものは大掃除の時に処分です。

昔気に入っていた服でいつか着るかもという洋服ありますよね。
もちろん私にもあります。
ですが今回の大掃除ではそんな服でももう1年以上着ていないものは捨てることにしました。

気に入っているものだけに悩ましいところではあります。
ですがさっくり捨てられる私の考えがあります。

久しぶりに会う人や同窓会などにわざわざこれを着ていくか???

答が否!であれば捨てる。
いやいや絶対これを選んで着る!のであれば捨てない。

まあ、でもこの場合たいていが否となります笑

だって久々なのにいくら気に入っているといえどもその日にそれを選ばないと思います。
きっと新しい服を買いたくなってしまうと思います。
それならそのいつか買うことがあるかもしれない服の為のスペースを先に確保して
おこうという感じです。

買ってもすっきり収納できるスペースは確保されているし、買わなくてもすっきりとした
状態を維持できるのでどちらにしてもいいのです。

あと捨てる前にこれはやらなくてもいいのですが、服好きとしてはかかせない儀式。

 

一度着てみる笑

 

その当時に着ていたことも思い出しながら最後の別れをするのです。

少し時間はかかりますが、急いでやらなくてもいいことなので楽しむのも大事です。

さて片付けます。

 

それでは楽しいGWをお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください