水素吸入によるメリット

大阪都島スイソニアによる水素吸入ができるサロンBeautie-ビューティエ-です。

どんよりとした曇り空ですが、過ごしやすい気温ですね♪
昨日は午後からの予約にキャンセルがあったのでゆっくり水素吸入をしました。
贅沢にお昼寝まで(*^^*)
やはり眠ったり、リラックスした状態で吸入するとより効果があります。
血流がすごく良くなっていたので嬉しかったです。
毎日ではありませんが、私も定期的に水素吸入をしています。
そのせいか1年前より確実に色々若返っている気がします。
髪の毛や肌、手触りの違いが歴然です。
今が自分史上一番歳をとっているはずなのに一番若いような(笑)
そして化粧品、トリートメントなどほとんど使用してません。
なのにこれだけ調子がいいというのは驚きですね。
水素吸入でのアンチエイジングは私がこれからも証明していきます!!

 

活性酸素を除去する方法として抗酸化物質があります。
水素には他の抗酸化物質にはない二つの特性があります。

①水素の分子は非常に小さいので体内のあらゆる場所に到達して活性酸素を除去できます。
生体内でも血液中に溶け込んで身体中に循環し、細胞膜を透過してミトコンドリアや細胞核の
中にまで入り込むことができるのです。
また、脳関門で排除されないので脳細胞の酸化を防ぐこともできます。

②水素は活性酸素の中でも有害な悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)を無害化する
働きがある一方で、有益な過酸化水素については反応しないという利点があります。
つまり免疫機能を低下させることなく身体の酸化を防ぐことができるのです。

水素を摂取することで老化を遅らせ、さまざまな疾病や症状を軽減できるのはこういった
働きによるものなのです。
水素の持つ還元力は非常に強い働きなので、活性酸素そのものはもちろんのこと
活性酸素によって酸化されてしまった過酸化脂質をもとの状態に戻すこともできます。
細胞膜を構成する大切な要素である脂質は活性酸素によって酸化されると、連鎖的に
酸化が進むことがあります。
細胞膜の酸化は老化につながる他、がんをはじめとするさまざまな疾病の要因にもなります。
水素を摂取することで過酸化脂質を還元できるだけでなく、酸化の連鎖を止めて老化による
衰えや疾病を予防することが可能です。

水素には様々な摂取方法がありますが、もっとも高い健康効果を期待できるのは
水素ガス吸入です。
水素の気体を呼吸器から取り入れることにより、老化をはじめ全身のさまざまな疾病に
対する改善効果があらわれます。
気体として水素を吸入する際には、一定割合で空気ん混入するのが一般的です。
スイソニアも水素と酸素の混合ガスとなります。【水素6.66:酸素3.33】
口や鼻から吸入された水素は上気道や肺の粘膜から体内に浸透し、血液中に溶けこみます。
さらに血流にのって全身の隅々にまで運ばれ、体内で発生した活性酸素を分解したり
酸化してしまった脂質(過酸化脂質)を元の状態に戻したりするなどの働きにより
健康状態を改善する効果を発揮します。

そして上気道や肺から取り入れることのメリットは主に2つあります。

①酸素と同じく心臓から送られる動脈血に溶け込んで、全身の隅々にまで送られやすいことです。
酸素を効率よく全身に運ぶため、人の身体には心臓から四肢の末端までつながる血管網が備わっています。
この血管網に乗って運ばれるため、上気道や肺から気体として取り込まれた水素はすばやく
全身に行き渡るのです。

②もうひとつは水素の量にあります。
水に溶け込むことができる水素の濃度はもっとも好条件のもとでも0.00016%にすぎません。
1ℓの水素水を飲んでも体内に取り入れることができる水素は最大1.6mgにしかならないのです。
一方、濃度2%の水素ガスを30分間吸入すれば、最大960mgの水素を取り入れることができます。
取り入れられる水素の量は600倍となり、呼吸による摂取の利点は明らかです。

スイソニアによる水素吸入は水素を摂取するという点で最も効果が高いのです。
一度吸入しただけでも何かしらの体感を得られますし、続けていくことで
どんどん体の不調や血管、血流など改善されています。
体の中に毎日発生している活性酸素。溜めておくといいことは一つもありません。
水素吸入で体の中から悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)をしっかりと除去して
健康な毎日を送りませんか。
病気になってから治すのは大変です。そうなる前に予防しましょう☆

Beautie-ビューティエ-のトップページはこちら

ご予約、お問い合わせはお気軽にご連絡ください☆

 

Beautie-ビューティエ-
〒534-0015
大阪市都島区善源寺町1-5-51エポック都島ビル1003
06-6180-5807
080-2538-9970
メールでのお問い合わせはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です