水素で肩こりの原因に働きかける

こんにちは
Beautieの中津です。

水素と肩こり

肩こりの原因になる「血流」と「乳酸」と「炎症」。
ある研究の報告では、体内に水素を取り込んだときに「血管の拡張」、「血流の上昇」が
起きていることが確認されています。
同じ姿勢を続け、肩の筋肉がこわばって血流が悪くなることが「ひどい肩こり」の一因と
言われていますが、体内に浸透した水素が血流をアップさせれば、肩こり改善にも効果が期待できます。

また、運動前に水素水を飲むことで乳酸の上昇を抑えることも確認されています。
さらに肩こりの箇所の炎症にも水素は有効です。

el1_line_04

377A1384

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です