体のデトックスに必要なこと

大阪都島スイソニアによる水素吸入ができるサロンBeautie-ビューティエ-です。

台風が近づいているようですね。
昼頃から雨が降り始めました。
これで気温も少し下がって過ごしやすくなるといいのですが・・。
夜もクーラーなしでは眠れなくなりました。
やはり暑いです。
7月までは家ではクーラーをつけず頑張ってみたのですが、ギブアップです。
そして一度つけるともうつけない生活に戻れなくなります。
一度手に入れた便利は手放せなくなるようなものですね。なんのこっちゃですが・・。
とにかく熱中症には気を付けて我慢せず適切にクーラーは使いましょう☆

 

デトックスとは毒だしです。
デトックスをするうえで重要なことが2つあります。
1つは排泄する為の栄養が十分にとれていること。
特に有害ミネラルはついになるミネラルが存在し、ミネラルの不足が有害ミネラルの
蓄積を招くというバランス関係にあります。

2つ目は質の良い排泄ができていること。
生物にとって排便は最大のデトックスであり、毎日の健康的な排便は必須です。
しかし、便秘に悩む人が多いのも現状です。
薬やサプリメントに頼る人も多いかと思いますが、単に出すことが目的になり、
依存度が高くなったり、自ら排便ができなくなるようなものもあるので注意が必要です。

有害ミネラルは対になるミネラルがあり、ミネラルが不足すると有害ミネラルが蓄積しやすくなります。
逆をいうとミネラルをが十分に足りている状態であれば、有害ミネラルは体内に入り込む隙間がなく
蓄積することができません。
そのミネラルがマグネシウム、セレニウム、亜鉛です。
また、硫黄を含むアミノ酸であるメチオニンはセレニウムと結合して有害ミネラルを無毒化し、
キレーターとして有害ミネラルを捕まえて体外への排泄を促します。

ミネラルの中でもマグネシウムの重要性についてご存知でしょうか。

マグネシウムは人間の身体の中で約300種類以上の酵素の補酵素として働く他、
細胞の興奮を抑える、筋肉の動き、エネルギー(ATP)の生成、骨の形成など
様々な働きがあり、マグネシウムの欠乏はほぼすべての臓器の正常な機能に支障をきたします。

マグネシウムの不足でイライラ感、めまい、筋肉の痙攣、うつの症状が現れたり、コレステロールの上昇、
血圧上昇、動脈硬化、高血糖などの症状や循環器系疾患などとの関係が指摘されています。
マグネシウムは筋肉運動に欠かせないミネラルであり、腸などの正常な蠕動運動にも欠かせません。

なでしこさぷりの「花つみ」サプリ。
デトックスに効果抜群です。
ぜひ一度お試しくださいませ。

Beautie-ビューティエ-のトップページはこちら

ご予約、お問い合わせはお気軽にご連絡ください☆

 

Beautie-ビューティエ-
〒534-0015
大阪市都島区善源寺町1-5-51エポック都島ビル1003
06-6180-5807
080-2538-9970
メールでのお問い合わせはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

紫外線の強い日は

次の記事

疲れ顔が解消!