ワクチン接種

 

こんにちは。大阪都島スイソニアによる水素吸入ができるサロンBeautie-ビューティエ-です。

 

さて今回はコロナ接種について私の症状について書きたいと思います。
サロンにお越しになるお客様にもワクチンを受けられた方が増えてきました。

 

私は1回目の接種が終わり今2週間たったところです。

接種後は当日は接種部が痛くなり夜眠るときに接種部の腕を下にはできませんでした。
翌日の方が腕の痛みは強くあまり腕を上げることができず服を着替えるのも大変でした。
でも発熱や体のだるさはなく腕が痛いのみだったので通常通りに過ごすことができました。

翌々日には痛みも比較的おさまり触れば痛い程度でした。
そして四日目にはすっかり何事もなかったのようになりました。

これで私も無事に一回目のワクチンを終えたと安心していたのですが…

この状況が変わったのが接種からちょうど1週間後です。
ニュースでもちらほら話題になっていた症状が私にもでたのです。

モデルナアームと呼ばれる症状です。

突然接種部近くがかゆくなりました。
始めは蚊にでも刺されたのだと思い普通にかいてそんなに気にしていませんでした。
しかしよくみたら蚊にさされた感じと違っていて刺されたらその一部が盛り上がった感じに
なりますが、それがなく全体的に赤く広がった感じでした。
そしてやたらかゆいです。
ずっとかいてしまったので腕が真っ赤でした。

すごくかゆい状態は3日程でしたがそこからさらに1週間かゆい状態は続きました。
何かの拍子で腕がこすれたり当たると思いだしたようにかゆくなったりしました。

今日現在見た目は赤くもなく痒みもなくなりましたが腕に刺激は加わらないようにしています。
またかゆくなったら嫌だし赤くなるのも嫌です。

もう少しで二回目のワクチン接種ですが次はかゆくならないといいなと思います。
前日、当日、翌日の三日間は電解水を飲んで体内バランスを整えるようにしたいです。

水素吸入も長めの時間で調整したいなと思います。

ワクチン接種でこういった症状があったりしますが通常の生活や体に問題はないので
自分がなったとしてもあわてず様子を見守って下さいね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください