なでしこさぷり体験者の声~その②~

なでしこさぷり各種取扱
大阪市都島区善源寺町の駅前マンションサロン
Beautie-ビューティエ-の中津です。

なでしこさぷりの体験者の声第二弾をお届けします。

el1_line_04

女性 12歳 中学生 飲み始めた時期:2016年2月~ 飲み方:夜寝る前に1粒ずつ

飲み始めようと思ったきっかけは、母親に勧められたからです。
その頃は、顔にニキビがありました。
なくなったと思ったらまた出てくるニキビに落ち込んでいました。
その時に勧められたのが『ヘム鉄』です。
飲み始めて3週間ほどたった頃、鏡を見るとそれまであったニキビが消えていました!
もう、嬉しくてうれしくてたまりませんでした。

その後、『オメガ脂肪酸』、『花つみ』も飲み始めました。
するとおなかの調子が良くなったり、花粉症が少し治まったりと色々な効果が出てきて
びっくりしています。
特におなかの調子がすごくいいんです。
朝、ごはんを食べてすぐにトイレに行きたくなり、トイレにこもる時間も減って
朝の準備に時間の余裕ができました。
この3つのサプリを飲んで、良いほうに変わったことが沢山なので、
これからもずっと飲んでいきたいと思います。

el1_line_04

サプリメントと聞くと大人が飲むイメージではないでしょうか?
実際市販されているものは幼児、子供が飲むことを推奨していないものがあります。
でもそれってどうなんでしょう?
子供が口にできないものなら大人にもいいものではないと思いませんか?

なでしこさぷりは原料からこだわることはもちろん、アレルギー反応が出る可能性がある原料は
極力避け、高含有・原料・配合・カプセル・安全性・鮮度にこだわり、さらに植物性3年熟成醗酵エキス
を配合し、栄養学をベースに人体の構成成分を主体に現代人に合わせて完成しました。

幼児(1~2歳から)から大人まで幅広くの方に安心してお飲みいただけるサプリメントです。

lux2_line_10

鉄は赤血球をつくるのに必要な栄養素です。
成長期の子供は、鉄の必要量が増加します。そのため、鉄欠乏貧血になる子供も少なくありません。
貧血は豊かな感情や集中力、学習能力の低下、イライラが起こるといわれており、
子供の発育や普段の生活、正常な精神活動にも大きな影響を及ぼします。

成長期の子供にとって鉄はとても重要です。

成長期は、鉄分供給が追い付かずに「鉄欠乏性貧血」が増える時期です。
特に女の子は初潮が始まる時期とも重なるため、鉄分の必要量がさらに増します。
ダイエットや偏った食事は、さらに貧血を引き起こす原因になるので、注意が必要です。

鉄分には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」の二種類があります。
ヘム鉄は、肉や魚などの動物性食品に含まれ、非ヘム鉄は野菜や海藻などの植物性食品に主に含まれています。

ヘム鉄のほうが吸収率は高いのですが、動物性の食材のため、摂りすぎはカロリーオーバーに
つながってしまいます。
野菜に含まれる非ヘム鉄もうまく活用しましょう。

普段の食事を見直すことが一番重要ですが、食事から摂取できる鉄分は限られています。
一日の摂取目安に届かないことが多いためサプリメントで補うことがよりよい体づくりへつながります。

hemutetu22

取扱サプリメントはこちら

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です